Skip to content

SNSは情報収集の場でもある

SNSでニュースをみたり、そのニュースに関する他人の日記を読むと、

色々勉強になることもあります。

その人の考え方とかがよくわかります。

とにかく批判しかしない人、独自の価値観で相手の言うことは聞く耳持たない人、

客観的に意見を述べる人、知識がなくて全く見当違いの事を書いてる人、

明らかに常識とはかけ離れたおバカな事を書いてる人。

そういうのを見ながら、この人とは友達になれるなぁとか、

この人とは絶対に分かり合えないなぁとか思うこともあります。

知らない人に友達申請をするときには、

相手のプロフィールや日記を見て、相手がどんな人か判断して申請するようにしています。

出会い系として使ってるわけではないですが、SNSでは友達が多い方が面白いですからね。

広告

ツイッターがSNSの中でも手軽?

SNSで代表的なツイッターというものを使ったことがありません。

つぶやいたり、誰かのつぶやきに答えたり、

今では相当利用者が多いようですが、何が面白いのかわかりません。

現代人は孤独が嫌で、誰かと繋がっていようとするのかもしれませんね。

ツイッターはその点、気軽につぶやけて、

誰かのつぶやきにも気軽に答えられる。

軽い感じでできるのでしょう。

でもツイッターの問題点もあります。

それは、出会い系サイト・アダルトサイトをしつこく書き込む人や、

悪質なコメントを楽しんで書き込む人がいることです。

誹謗中傷し相手の反応を楽しむ人や、とりあえずストレス発散のために使う人も多いようです。

顔が見れない分、言葉を選ばない人が増えている気がします。

SNSは好きではありません

正直、SNSっていうのはあまり好きではありません。

なぜならプライバシーがない時があるからです。

自分は気を付けていても、誰か他の知り合いが自分について話す事もあるので、

不特定多数が閲覧できる以上、完全にプライバシーが守られているとは言えません。

特にFACEBOOKは付き合ったら付き合ったで付き合ったという情報が投稿されますし、

別れたら別れたで投稿されます(設定で投稿されないようにできるようですが・・・)

最近はSNSも飽きてきたので使っていません。

最初は物珍しくてよくしていましたし、出会い系サイトの代わりに使ったこともありましたが、

やっぱり面倒ですから放置状態です。

たまに新しい友達と知り合った時に、友達を追加するくらいですかね。

SNSの使い方

SNSをどのような目的で使っていますか?

一番多いのは友達との交流の場として使っている人じゃないでしょうか。

それ以外に、同じ趣味を持った人との交流の場や、

知らない人と知り合うための出会いの場として使ってる方もいるでしょう。

日本で多く使われているSNSといえばmixiですが、

利用者は800万人以上いるようです。

おそらく利用者の多くは10代~30代でしょう。

その分、mixi内で知り合って実際に会う人もいるでしょう。

mixi内のコミュニティといわれるサークルには、

飲み友達募集のものや、出会いを目的にするものもたくさんあります。

そういったものに参加して友達を増やす人もいると思います。

出会い系サイトを使うより、効率がよさそうですね。

SNSと出会い系

SNSも出会い系と言えるのでしょうか。

SNSといえば代表的なものにmixiやfacebookがあります。

どちらも日本ではよく使われていますよね。

特にfacebookは世界的に使われていますので、利用者は相当な数になると思います。

どちらも相手のプロフィールや写真やつぶやきを見ることができるので、

どんな感じの人なのか多少わかります。(プライバシー設定で見れない場合もありますが)

mixiなどで女性のプロフィールを見ていると、男性からの申請を毛嫌いしている方とかいますので、

おそらく女性と知り合おうとメッセージを送ったりするのでしょう。

SNSも出会い系の中に入ると言えば入りそうですね。

相互リンク

スティックブロッコリー
SEO対策の相互リンクでBing上位表示
キャッシング情報
太陽光発電ナビ
ハピラボ – 幸せ人生研究所
ED お悩み解決 元気がでる堂
BASEMENT
ダイエット 健康
Y.K.Corporation
コスメショップ クリエイト

優良アクセスUP相互リンクSEO-P-Link ver3.5
大阪の家具屋 やおもく
早い者勝ち!エコカー補助&エコカー減税
レンタルサーバー 初心者
トロンボーン
銀行融資
ハローワーク内職
育児
ファッション
河合幸治